家庭用脱毛器で賢く時短

近年、エステでのフラッシュ脱毛やクリニックのレーザー脱毛を、自宅で行えるように小型化した機器家庭用脱毛器が人気です。
家庭用脱毛器のその脱毛効果にあると言われていますが、その他にもメリットがあります。 それは、エステやクリニックに行って施術を受ける手間の時短です。 スケジュール調整などの手間を時短でき、必要であれば何度も脱毛することができるのでお得です。

サロン脱毛は、スケジュール調整やキャンセル料がネック

エステや脱毛クリニックは、あらかじめ予約を入れて、決められた日に施術を受ける必要があるのですが、急用で行けなくなってしまったり、生理と重なってしまったりと、キャンセルをしてしまった場合は、別の日に予約を取り直す必要があります。 その場合、人気のあるクリニックやエステだと、次の予約がとても取りにくく、毛周期に沿った計画的な施術が受けられなくなり、脱毛の効果が出にくくなってしまいます。 また、一部のエステでは、キャンセル料を取られることもあります。
家庭用脱毛器であれば、予約のことを気にせず、好きな時間に脱毛を行うことができ、自分の予定を優先させることができます。

脱毛したい箇所が多いほど、脱毛器だと時短&節約になる

特に全身脱毛を考えていらっしゃる方は、5万前後から8万程度の価格で評判の良い家庭用脱毛器を購入することができますので、コスト的にも家庭用脱毛器の方がお得で、はるかに時短になると思われます。
高い費用を払うにはその分働き、自分の時間をお金に変える必要があります。それが脱毛器一台の購入で済むのであれば時間も守りお財布にもやさしいのです。

そもそも家庭用の脱毛器ってどんなもの?

家庭用脱毛器は、エステやクリニックで使用している機器を簡略化し、家庭用にしたものとして考えるとよいでしょう。 エステでも家庭用脱毛器でも、きちんと脱毛を行った部分は、毛根の細胞が破壊されている状態のため、 毛が生えてくることがほとんどないと言われています。 フラッシュ脱毛とは、インテンスパルスライトという、キセノンランプを瞬間的に発光させた光を使った脱毛方法です。 レーザ脱毛は、ダイオードレーザーなどのレーザー光を利用して脱毛を行います。 これらの光を毛のメラニン色素に照射し、熱エネルギーで毛根を破壊し、脱毛を行うという仕組みです。