皮膚へのダメージを恐れず手早くムダ毛処理できるシェーバー

女性用の電気シェーバーは、カミソリだと肌に負担がかかるということで、ムダ毛処理の一つとして挙げられます。 シェーバーというと、男性用のヒゲソリと連想しがちだと思いますが、女性用のムダ毛用シェーバーも、かなり使えて時短となる物です。 カミソリを使うと、どうしても横滑りなどの安全面を気にしながら処理を行う必要がありますが、シェーバーであれば、肌を傷つける心配なく、ムダ毛の処理を行うことができます。 あまり深く考えずに、一気にムダ毛処理を行うことができるので、結果的に時短になります。

電気シェーバーにもいろいろ種類があります。

シェーバーにも色々なタイプがあり、ひげそりのようなベーシックなタイプが主になります。 また、外出先でも顔のムダ毛処理を行う事ができるスティックタイプのシェーバー、Iラインを処理する専用のシェーバーなどもあります。 これら二つは、カミソリで行うと難しい部分のため、密かに人気を集めています。

シェーバーのデメリット

シェーバーの難点は、やはり深剃りができないということ。 肌を傷めるリスクはほとんどありませんが、少し残ってしまうようです。 なので、太い毛は他の方法で処理し毛が薄い部分に利用するようにすると効率的です。

脱毛前の処理にもおすすめなシェーバー

もう一つのシェーバーの使い道に、光脱毛などの前処理に使えるということです。 家庭用脱毛器や、エステの脱毛前には、ムダ毛をある程度シェービングする必要があるのですが、シェーバーがあればこの作業が楽に行えます。 脱毛エステだと、シェービング代金が別途かかってしまうので、自宅で剃っておくと、金額的にも時間的にも節約ができますよ。