ワキ毛処理はなんだかんだ言って脱毛が一番効率が良いし、きれい!

ワキ毛を抜くとき、右利きだと右ワキの毛がとっても抜きずらくて困ります。 皆さんはどうやって抜いていますか?左手で頑張って抜いたり、左手で右ワキの肉を引っ張るようにして右手で抜いたり 利き手側の毛抜きは、女子の悩みのひとつでもあります。 あまり引っ張りすぎても、たるみにもつながるし…そんな厄介なワキ脱毛は、サロンで処理するのが一番!

ワキ毛をサロンで脱毛した場合どのくらい時短できるか?

ワキ毛は、毛抜きですべて抜こうとすると、量にも左右されますが1時間~1時間半程度はかかります。 サロンでの脱毛の場合、施術は5分程度でカウンセリングと合わせてもせいぜい20分程度です。 しかも、それが2か月に2回程度で済むので、年間でも120分程度です。 しかし毛抜きの場合は、1週間から2週間おきにまた行わなければいけないため 年間で24時間程度は時間が必要になります。

わき脱毛の時短になぜサロン脱毛がおすすめか?

医療脱毛よりは、回数を通うことになりますがサロンでの脱毛が各段におすすめ。 というのは、やはり脱毛サロンの料金設定にあります。
ここ最近の脱毛エステでは、脇の部分の処理はキャンペーン価格を謳って、数百円単位で行っている店舗が多いです。
低価格ですので、ぜひ試してみてください。 しかも、ワキは毛が濃いので少ない回数でもまず実感できます。 この低価格なら、もし万一生えてきてしまっても通いたい放題のコースもあるのでまた通えるので、安心です。
通い放題なのであれば、価格が安いほうが断然お得というわけです。

太い毛は効果が出やすいというのも時短につながります。

腕の毛のように、細い毛はなかなか効果が現れにくいため、何度もサロンに通う必要があり少々タイムロスを感じてしまう部分もあります。
太い毛の方が、効果が現れやすいので、1回いくと普段の処理がある程度楽になります。
1回の脱毛ですべてなくなるというわけではないですが、普段の処理も時短できるので素晴らしい!